実況者に時給500円!?話題のゲームライブ配信アプリ「ミルダム」って何?
公開:2019.11.02 更新:2020.02.23

こんにちは~木彫り猫です。

今回は、話題の配信サービス「ミルダム」について調べてみたので情報を共有していこうと思います!

ミルダムとは?どこ発のサービス?

どうやら中国で人気のライブ配信アプリ「DouYu」が元のサービスの様です。こちらでのミルダムという名称は日本版の名前という事ですね。

中国の動画サービスと言えば、blibli動画(ビリビリ)が頭に浮かびます。日本でのニコニコ動画のような雰囲気で人気を博しているようですが、「Douyu」は実況(ライブ)動画をメインに展開されているプラットフォームの様です。

Douyuサービスの企画では日本側企業の「三井物産」も関わっているようですよ。

誰でも時給500円って本当?

やはりミルダムといえば、実況者には誰でも時給500円を約束するというキャンペーンで話題です。

ミルダム500円の件のページ

しかし、誰でも時給500円!というのはやはり、高揚感よりも怪しさが勝つように見えます。本当にそんな資金があるのかどうかも怪しいですね。そこのところはどうなのでしょうか?

予算

予算に関しては、信じられないことですが問題ないようです。なんとこの事業の年間予算は億単位という話もあります。詳しいことは分からない風の噂ですが、なるほどそれだけあれば、いくらでも大規模な計画を実行できるでしょう。

更に、今回の事業の根幹にいるのがいまだ発展途上の巨大国・中国であることを考えると、この大予算も急に現実味を帯びてきますね…..。

時給500円の真偽

時給500円の真偽ですが、こちらもネットを見る限り嘘ではないようです。

調べれば、いくらでも画像等出てきますから少なくとも真っ赤な嘘ではないのでしょう。

更に、ミルダムの応募ページを見てみると規約が書いてありました。誰でも、とは言いますがやはりそれなりの条件は付いているようです。

  • 応募ページ→ https://www.mildom.com/user_sign_up

1/9 追記 応募は終了したようです。ページが削除されていました。

以下が主な条件↓

  • 配信報酬業務委託として、配信1時間毎に500円1日以内に最低1時間以上の配信をすることがお支払い条件です。(1日の配信時間が1時間未満の場合は、報酬カウントされないので、ご留意ください)
  • 1日最大4時間分までお支払い致します。(4時間を超える配信を行っても、4時間分までのお支払いとなります)
  • 配信時間は1時間単位でシステム上計算されますので、ご留意ください。(例:配信時間55分→0時間計算、1時間30分配信→1時間計算)
  • 15歳未満の配信者の配信可能時間は5:00~20:00の間、18歳未満は5:00~22:00の間となります。
  • 無言配信は禁止で、視聴者と積極的にコミュニケーションを取るようお願いします。

大まかにはこのような感じでした。まあそりゃそうかって感じでしたが時間制限もありましたね(笑)。4時間までとなると一日最大でも2000円ですから、一か月では60000円ほどでしょうか?

……….十分すごくね?

まとめ

今回は話題の配信サービス「ミルダム」についてお届けしました。

今や、youtubeやニコニコもレッドオーシャンで人が溢れかえっていますから、これから先、ゲーム配信などで有名になりたい!って方は「ミルダム」なかなかいいチャンスかもしれませんね!

ダメもとで応募してみるのも、面白いかも…….?

おすすめ商品

ゲーム実況で稼ぎたい人のための本

ARKARTECH G2000 ゲーミング ヘッドセット

コメント

内容をご確認の上、送信してください。