[バビロニアネタバレ注意]星が降るユメの歌詞が凄い件について
公開:2019.10.23 更新:2019.11.26

ドーモ=fgo大好きっこの木彫り猫デス。

いやあ~fgoアニメ良い感じですね。特に私はアナちゃん推しの為、開幕からにやけが止まらない次第であります。

と、そんなバビロニアアニメのedを飾る藍井エイルさんの「星が降るユメ」さっそくダウンロードして聞いちゃいました!

何ともクリアな良い感じのイントロから、マシュの今までの旅路が映し出される演出も良いですよね~(早口

と、私ここですごい歌詞があることに気付きました。


生きることにしがみ付くことを誰も笑うことは出来ないでしょう?

星が降るユメ- 藍井エイル より

これ!初めて聞いたときはビビッと来ましたね~。やばい(語彙力

終局に行ったfgo民なら、誰でも忘れられないあのシーンですよ!

???「貴様は何のために戦う?」

と、こんな感じでしたかね?どこにでもいる、ただの真人間の主人公が人理を修復できたワケ。

???「生きる為だ。」

個人として、ごく普通の願い。世界を守るなどと、大それたことを信念にしていないあたり、結構親近感持てちゃいますよね……。私には絶対できませんが。

この、何の変哲も無い答えを持ち続けた主人公だからこそ、真人間のまま人理修復を成し遂げることが出来たんでしょうね~。

今、ニコニコやら2CHやらでイキリシリーズと一緒にされることも多い彼ですが、批判厨にはぜひともこの言葉を聞かせてやりたいですよ、まったく。

と、脱線してしまいましたね。本文に戻りますが、こういう歌詞を入れてくるってことは、やはり終局までアニメ化するつもりなんですかね?

まあ、私は可愛いアナちゃんが見られればそれで良いんですがね?

どちらにしろ、これからの展開が楽しみすぎるfgo_ep7-バビロニアアニメの模様でした。

アナちゃんの可愛さに乾杯!!

コメント

内容をご確認の上、送信してください。